こんにちは!arafif‐kです!

前回のブログで上げた自作ウッドガスストーブですが、着火性が悪かったり、2次燃焼が弱かったりと私自信が不完全燃焼だったので2号機を作ることにしました。

171109_01

材料は前回と同じく100円ショップで調達です。

今回は缶の貯金箱と缶の灰皿と言う組み合わせにしてみました。缶の灰皿にしたのは、既に上に穴が開いているので、少しだけ製作が楽かなと思いまして。

そして完成した2号機で燃焼試験をしたのがこちら。

缶の上の方から炎が上がっているのが分かります?これが2次燃焼ってやつです。

薪から発生したウッドガス()が燃えているところです。。

燃え終わった後は灰が真っ白で完全燃焼したんだなって感じでした。
と言うことで今回は大成功でした。

次回のキャンプに持ち込んで使ってみたいと思います。

自作のストーブで沸かしたお湯でコーヒーなんて。ワクワクします。

次はロケットストーブに挑戦したいと思います。


PR